タイタイタイヤレマ゚ハモニオテ箙ムソエ モーハモエネォ ヨミホトヤレマ゚ ノァサ「ク゚ヌ衲ーヤコ フタトキティヘユセ サニseハモニオテ箙ムヤレマ゚ケロソエ フタトキラミツケルヘ モーヤコヤレマ゚ ヘモヌインモーヤコ ボマ゙ラハヤエヤレマ゚ケロソエヨミホト MDエォテステ箙ムネォシッケロソエヤレマ゚ケロソエ tomモーヤコモタセテキテホハネソレ インノ酩ヤレマ゚ケロソエ 狄狄モーメテ箙ムソエ チスクネヒク゚ヌ衞モニオヤレマ゚ケロソエテ箙ム ノァサ「モモテヘユセ ヤレマ゚ソエテ箙ムコォケオ醺ー ミツハモセモーヤコ フタトキハラメウ フタトキク゚ヌ衲ーヤコ ヒスネヒオ醺ーヘ モーヤコヤレマ゚ メーサィヤレマ゚ケロソエテ箙ムハモニオ モモテオシコスフ睫セメウテ賣タトキノァサ「 ボマ゙ラハヤエコテソエニャ' スナセナセホ醴ケセ邉。 ヌ狷ハモニオヤレマ゚ケロソエエネォ ハモニオセォニキネォイソ ヤレマ゚テ箙ムケロソエホロホロオトスヘユセ ボマ゙ラハヤエコテソエニャ' コテトミネヒヤレマ゚ハモニオテ箙ムイ・キナ スナセナセホ醴ケセ邉。 フタトキヤレマ゚ケロソエモーハモ フタトキハ衞郢ルヘ ラスヨミホトラヨトサヤレマ゚ヘユハモニオ フタトキク゚ヌ袂レマ゚ケロソエネソレ タイタイタイテ箙ムハモニオ ボマ゙ラハヤエヤレマ゚ケロソエヨミホト フタトキク゚ヌ袂レマ゚ケロソエネソレ ケイvaテ箙ムヤレマ゚ケロソエ ホ醴ケニャボツヌヤレマ゚ケロソエ ノァサ「ケルヘハラメウ チスクネヒオトテ箙ムハモニオヘユー ケイvaテ箙ムヤレマ゚ケロソエ テ箙ムボマ゙ラハヤエ ケイvaテ箙ムヤレマ゚ケロソエ ナキテタハモニオ ノァサ「ク゚ヌ衲ーヤコ MDエォテスミツセ郢イヤレマ゚ケロソエ フタトキモーハモラミツウソレ ヌ猗サケタヨヤーモーヤコテ箙ムケロソエ ノァサ「ネソレ テタナョヒスノフ コォケホ醴ケニャマ゚ケロソエ ノァサ「ク゚ヌ衲ーヤコ ユャトミモーヤコ ラミツTOMモーヤコネソレヤレマ゚ケロソエ チスクネヒオトハモニオク゚ヌ袂レマ゚ケロソエ フタトキモーハモラミツウソレ ソニスホムヘ フタトキハ衞衲ーハモ ボオミモーヤコハモニオヤレマ゚ケロソエク゚ヌ蟆 トセケマモーヤコ ヌ猗サケタヨヤーモーヤコテ箙ム コォケホ醴ケウ。テ箙ム フタトキモーハモヤレマ゚ケロソエヒ フタトキハ衞 フタトキク゚ヌ衲ーヤコヨアスモスネ ミヤーョニャク」タ モーヤコヤレマ゚ ナキテタハモニオ フタトキヤレマ゚ フタトキハ衞醢ユセ ノァサ「モーハモ 狄狄モーハモヘユセハヌカ猖ル www.byヤレマ゚ケロソエ ノァサ「tv 狄狄モーメヘユセ タイタイタイヤレマ゚ケロソエハモニオ ケイvaテ箙ムヤレマ゚ケロソエ チスクネヒオトハモニオク゚ヌ袂レマ゚ケロソエ コテエク軼gdg ヤレマ゚ソエテ箙ムコォケ ノァサ「ウネソレ 狄狄モーヤコ ノァサ「ケルヘネソレ フタトキハ衞醢ユセ チスクネヒオトテ箙ムハモニオヘユー チスクネヒク゚ヌ衞モニオヤレマ゚ケロソエテ箙ム フタトキハ衞郢ルヘ フタトキモーハモヤレマ゚ケロソエヒ フタトキラミツケルヘ フタトキヤレマ゚ケロソエモーハモ フタトキラミツケルヘ フタトキモーハモヤレマ゚ケロソエヒ フタトキラミツケルヘ カ犖獗ーヤコヒスネヒオ醺ー ノァサ「ハモニオネソレ 狄狄モーメテ箙ムソエ フタトキハ衞醢ユセ
8月1日(日)まで カフェ・ド・穂のか

前谷明宏さんの油彩展

 南部町下中谷のカフェ・ド穂のかで、同町福成の前谷明宏さん(82)の油彩展が開かれている。国内外の風景を素朴に描いた油彩画22点が展示され、訪れた人の目を楽しませている。8月1日まで。月・火曜休業。

8月1日(日) 鳥取市文化センター

「リトル・ニモ」上映回

 8月1日午前10時半、午後2時からの2回、鳥取市文化センター1階展示ホールで上映。前売り券は一般千円、高校生以下500円。問い合わせは電話070(3860)2498、またはclara.And.Kuroda@gmail.Com

8月1日(日)まで ギャラリー&レンタルスペース330

GUERNICA exkeee Exhibition

 8月1日まで、ギャラリー330(鳥取市丸山町)。土日はライブペインティング開催。

8月15日(日)まで 正楽寺

正楽寺でハスの花見頃

 新温泉町前の正楽寺(郷司昌賢住職)で、夏を彩るハスの花が見頃を迎えた。白やピンク色など色とりどりの鮮やかな花が境内のあちこちで開花しており、見頃は8月中旬まで。

8月7日(土)まで ランドサイエンス園芸センター

観葉植物フェア

 ランドサイエンス園芸センター(米子市米原5丁目)は、同所で「観葉植物フェア」を開いている。8月7日まで。

8月22日(日)まで 米子市美術館

米子市美術館特別企画展「甦る日本画家 木下翠雨」展

 米子市美術館は、旧春日村(現米子市春日地区)の村長を務めた日本画家・木下翠雨(すいう)(1868〜1946)の没後75年に合わせ、初の回顧展「甦(よみがえ)る日本画家 木下翠雨」を16日から開催する。作品が宮内省に買い上げられるなど明治期の作家名鑑にも載った画家だったが、あえて地方にとどまり続けた。同展では、米子周辺の個人蔵作品50点を集め、埋もれた郷土作家を顕彰する。

31日(土)まで ギャラリーからふる

大江久枝さん個展「花々」

 鳥取市の大江久枝さんの個展「花々」が同市元町のギャラリーからふるで開かれている。美しさを求めて描き続けた花の絵が会場を彩っている。31日まで。


エリアを選ぶ

ジャンルを選ぶ
お役立ちリンク
米子空港 | 鳥取空港 | JRおでかけネット | 日本交通株式会社 | 麒麟獅子ループバス | 鳥取市100円循環バス「くる梨」 | 米子市循回バス「だんだんバス、どんぐりコロコロ」
2021.07
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
2021.08
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          


aニャボマ゙ソエ- ボマ゙ヤレマ゚ケロソエテ箙ム ノァサ「ハモニオケルキス-キソハツハモニオテ箙ムソエ ヒトサ「ハモニオケルキス-ナョネヒアセノォク゚ヌ衞モニオ ホ醴ケハモニオケルキス-24ミ。ハアネユアセヤレマ゚ハモニオ メーサィヤレマ゚ケルキス-モーハモエネォ セテインハモニオネソレ-トロインハモニオケルヘ ミ。インハモニオネソレ-チスクネヒケロソエメーサィテ箙ムハモニオ トロインハモニオネソレ-エニャテ箙ムハモニオ コテエク醋モニオ-コテエク軼gdg